長野市の内科・呼吸器科・アレルギー科 医療法人甘利クリニック

Amari Clinic
院長ブログ ゆっくり急げ

甘利クリニックの考え方

TOP  >  甘利クリニックの考え方

「科学的根拠に基づく診療を、それぞれの患者様の病状や生活にあわせて提案させていただきます」

優れた医師として尊敬されているウィリアム・オスラー先生は「医学は科学(サイエンス)に基礎を置く技術(アート)である」と述べています。
病気の診断や治療に科学(サイエンス)は不可欠な要素です。そして医療技術(アート)は患者様を癒しケアすることにつながる必要不可欠な要素だと考えています。
良い診療には、最新の医学知識、薬剤、治療機械などが必要です。しかし、更に重要なのは、患者様のお話を聞き、診察をして、それぞれの患者様に合わせて治療を選択し適用する医療技術だと考えています。
当院ではそれぞれの患者様との関係を大切にしながら、優れた医療技術に裏付けされた質の高い診療を目指します。

治らない病気は沢山ありますが、治療が出来ない病気はないと考えています。

残念ながら治らない病気、進行してしまう病気はあります。「もう歳だから仕方がない・・・」という症状も多いのは事実です。しかし、治癒を目指すだけが治療ではありません。少しでも症状が軽くなるように、不安が軽くなるように診療を通してお手伝いできるように心がけています。

患者様の生活に合わせて、治療を継続しやすいように配慮しています。

患者様のお住まいや、通院の距離や通院方法、同居のご家族、お仕事や生活習慣。
当院ではそういった患者様の生活を知った上で、通院や治療が続けやすいように配慮しています。教科書どおりの治療法をただ押しつけるのではなく、生活背景を考慮して患者様に合わせた治療計画をご提案していきます。

患者様がリラックスして治療をうけられるような落ち着いた院内環境作りを心がけています。

どんな方でも、医者に行くのが「楽しみで仕方がない」という方は少ないでしょう。
ほとんどの方が必要に迫られて仕方なく受診されていると思います。

そこで当院では受診された患者様のストレスが少しでも少なくなるように配慮しています。院内に飾る花や装飾品は皆様の心が少しでも楽しくなるように工夫しています。また出来るだけ余裕を持って座れるように、待合室のイスは一人一人が独立しています。待合室の書籍も厳選し、週刊誌や月刊誌は常に最新のものを用意しています。