長野市の内科・呼吸器科・アレルギー科 医療法人甘利クリニック

Amari Clinic
院長ブログ ゆっくり急げ

院長ブログ

TOP  >  院長ブログ  >  思考を止めない
思考を止めない

2018.07.04

先日、57歳の誕生日を迎えました。

誕生日だからといって、特別な感慨もないのですが、

先日「最近、自分の思考が停止しているな・・・」と

実感させられることがありました。

 

それは、国会で「働き方改革関連法案」が可決され、

それに反対する方々の姿をテレビのニュースでみたときでした。

 

今まで何度か目にしてきた「働き方法案」のニュースを見ながら、

「働き方を改善する法案のはずなのに、

過労死をされた方のご遺族の一部が反対している・・・」

その理由を自分が知らないことに気がつきました。

番組では「高度プロフェッショナル制度」が争点・・・との解説でしたが、

「いろいろな意見があって当然」

「賛成意見には反対意見がつきもので、全員が賛成はないよな」と

一通り考えを巡らせた後で、

「それで、その法案の何がいけないと訴えているのか?」

それを自分は理解していない・・・・

つまり、誰かが流した情報を聞いただけで、

自分で考えていないことに気がつきました。

 

以前、大学病院で研究生活を送っていた頃、

岸本忠三先生の「なぜかと問いかける内科学」に感銘を受け

「何故そうなるのかを考えること」を大切にしてきたつもりでしたが、

近年の溢れる情報の中で、ともすると情報を収集することに没頭し、

「何故そうなるか?何が正しいのか?」を考えることを

止めてしまっていたように思います。

 

人生の後半戦、仕事でも社会生活でも、

「それは何故か?を問う」

そのことを大切にしていきたいと思っています。

 

==甘利内科呼吸器科クリニック==長野市==呼吸器内科==アレルギー科==